加藤賢一のプロフィール 転売から情報発信までの道のり

はじめまして、加藤賢一です。

 

アクセス、そして購読して頂いて本当にありがとうございます。

 

僕は数年前、「せどり・転売」といったジャンルからネットビジネスに参入しましたが、現在はアフィリエイター、インフォプレナー(情報コンテンツ販売)としての活動をメインにしています。

 

現在も従業員を雇ってせどりの方もやってはいますが、そちらのビジネスは、今では大幅に縮小しています。

 

僕の現在の月収が300万円程度を推移しているくらいですので、年収にすると3000万円は超えています。

 

もちろんそこから税金を支払いしているので 大幅に減りますが、ここまで稼げるようになれた事も、 せどりや転売でお小遣いレベルの収入を 稼ぐ事からスタートして、「ある事」に気付いたのがきっかけです。

 

 

こんな画像はいくらでも捏造できてしまうらしいのでそこまで信じてもらえなくても良いのですが、こちらは情報商材アフィリエイトでの実績。

 

起業当初のせどりや転売での収入は下回りましたが 、転売やせどりに夢中になり過ぎる事を辞めたおかげで 、僕の収入は大幅に上がることになりました。

 

僕が、転売をしながら、月収200万円超えを突破できた、その理由とは。

僕は、元々、アルバイトを掛け持ちしながら生活をしていました。

 

そこからネットビジネスというものをヤフーオークションで知ったのが きっかけで、色々な転売ノウハウに興味を持ち、そして なんとか、100万円程の利益を稼ぐ事ができるようになりました。

 

これは、今思えば非常に有難い事です。 決して楽して毎月稼いでいたわけでもありませんが 、この時に感じた事は、「死ぬ気でやれば何でもできるものだな」という 感触でした(笑)

 

しかし、そこから一向に収入は、横線状態。

 

一人で取り組むには、100万円が転売の壁

せどり転売苦痛

100万円と言う数字は元々僕が目指していた数字だったので、その結果には満足していました。

 

その域に到達できた自分を褒めてやりたくなったし、嬉しかったのは事実です。

 

ただ、当時フラストレーションを強く感じていたのは、とにかく「時間がない」「労力を使いすぎる」ということ。

 

せどりビジネスは、毎日必死で仕入れを行ったり出品作業をしたり発送作業をする事で 、ほぼ1日は終わってしまいます。

 

「いつまで経っても横ばいじゃないか!!」

 

贅沢な悩みかもしれませんが、このままでは、 「アルバイトしている頃と何ら変わらない自分」に吐き気がしていたのです。

 

収入を増やしたい一心で、色々な方の情報を買う、塾に入る、そして セミナーなどにも参加してきましたが、結局のところ、時間の消費ばかりで 自分の利益が大幅に上がる事はありませんでした。  

 

作業量が限定されるので、 他の事に時間を費やしても利益が出ても、 キャパ的にトータル収入が増える事が無かったのです。

 

いつまで、こんな事を繰り返さないといけないのか。 転売やせどりで稼げなくなれば自分の給料はどうなるのか。 今は体力勝負で頑張れても、作業を止めれば利益が無くなる…。
このような不安が、どんどん込み上げてきた挙句に、

「このままでは、いけない」

その思いが強くなり、僕はそこからビジネスの方向性を大きく変え、とあるアクションを起こしていくことになりました。

 

・「どう考えてもこれ以上収入を伸ばすのはムリ」と感じた地点から、なぜその数字を少ない労力で二倍、三倍と伸ばしていくことができたのか。

・薄利多売のビジネスをやめ、どんなビジネスへとシフトチェンジしていったのか。

・それらの具体的な方法論など

 

これらの詳しいところは他の記事でも公開していきますが、 いずれにしても僕が収益を二倍、三倍と伸ばしていく要因になったのは、毎日のように続く過酷な労働を放棄して、「新しい収入の仕組み作り」を始めた事がきっかけです。

 

最初は、勇気がいりました。   ネットビジネスで、少し収入が上がり始めて サラリーマンの方々が会社を辞める時に抱く不安と同じだと思います。

 

ネットで20万、30万と副業で稼げるようになれば、本職にして 1日会社で拘束されている時間をネットで費やしたいと思う人も居ると思うのです。

 

会社を辞めれば、会社の給料分の収入が減る事は確実に分かる話ですが 、その後にネットに時間を費やせば報酬が上がるというイメージがあっても 保証は、どこにもありません。

 

この時の不安と同じで、僕も転売やせどりを辞める事に強く抵抗を感じたのです。

 

しかし、「今のままでは、絶対に可能性が無い」という事を自覚して 、覚悟を決めてせどりや転売に使う時間を大幅に減らしてみたのです。

 

  第二話に続く…    

サブコンテンツ

管理人 加藤賢一プロフィール


管理人の加藤賢一。

お小遣い稼ぎ程度の収入が
「ある事」を追及するだけで、
2倍、3倍と膨れ上がり、
あっという間に月収は200万円…


詳しいプロフィールはこちら




ランキングに参加中

このページの先頭へ